サキさんサキさん

仕事も落ち着いてきて、そろそろ結婚をしたいと思い始めたのですが仕事柄、女性ばかりで男性と知り合う機会がありません。

数回、婚活パーティーに参加したけれど、クセのある人だったり、年齢が離れていたので、少し疲れてしまいました。

シンイチくんシンイチくん

結婚相手に条件か何かあるの?

サキさんサキさん

私はルックスはこだわっていないのですが、なるべくなら近くに住んでいる人で私の収入と同じくらいの男性と出会えたら…と思っているのですが…。

結婚相談所に登録したという知り合いはいないので、ちょっと不安なんです。ほんとうに結婚できるのかなって。

結婚相談所で活動していても誰も口に出して言わないものです。むしろ、結婚相談所に登録しているにもかかわらず、「結婚相談所に登録していない。」と言っている人も多いのではないでしょうか?私はまさにそれでしたw

 

そこで、少しでも参考になれば…ということで結婚相談所とはどのようなところか紹介していきたいと思います。

婚活は就活と同じ

結婚相談所で相手から選ばれるためには、極端に言えば1VS1の戦いを制することです。婚活の語源が就活であるように、理想の結婚をするためには、就職活動で有名企業に就職を決めるようなものなんですね。

 

あなたが有名企業に就職するためにはどうするでしょうか?
なにも考えずに突撃しますか?

 

もちろん就活でも勢いだけで頑張っていた人もいたでしょう。でも、それで上手くいった人は①運のいい人②条件のイイ人だけだったハズです。何も対策もしなければ、たいていは上手くいかないものです。

 

だからこそ、だれしも第一印象を良くするために自分磨きをして、相手(会社)のことを知ろうとします。

 

あなたが男性なら女性の趣味趣向を…

あなたが女性なら男性の趣味趣向を知ると話が弾みやすくなる。

 

そのことを理解しておくと一気に成功率が上がります。

あなたが条件をつけるように相手も条件をつける!

たとえば、相手が男性なら、女性に求めるものは「年齢」「見た目」です。

 

ちょっとぶっちゃけすぎるかもしれませんが、私もそうでした。やっぱりプロフィールを見ると写真(見た目)と年齢が気になりました。あなたも男性のプロフィールを見たときに「年収」が気になりますよね。アレと同じです。

 

もうこれは本能というほかありません^^;

 

だから、もしもあなたが男性に年収などの高ランクの男性を狙うのであれば、あなたにもそれ相応のものが求められるということを忘れずに。女性は年齢を重ねれば重ねるほど不利に働きます。30歳を過ぎれば1歳でも大きな差になること間違いなしです。

 

冷たい言い方をすれば、年齢を重ねた女性は、いかに妥協できるか…というようにネガティブ勝負になってしまいます。だからこそ、このサイトでも婚活を決意したら、すぐに資料請求をして活動をすることをオススメしているのはそのためなんですね。

 

あなたが好印象を持たれるための戦略を練る!

あなたが異性から好印象を持たれるための戦略を練っていきましょう。

 

男性も女性も第一印象…。
とくに見た目は大きな比重を占めます。

 

だからこそ、ファッション・メイク・髪型などをしっかりとしておきたいところです。

戦略①ファッション

男性が求めるファッションはずばり清楚。
これにつきます。

 

とくにお見合いでの第一印象で奇抜なことをしてしまうとかえって悪い印象を持たれてしまい上手くいかないことが多いです。どちらかと言えば仕事ばかりでオシャレに疎かった女性は、婚活を機に勉強する人が多いのですが、突然、お見合いの席でオシャレをしても上手くいかないです。

 

不自然さがどうしても出てしまうんですね。
慣れてないから。

 

ルックスの偏差値の高い人が有利だけど、ココで奇抜な方向に走ってしまってはかえって残念な結果になります。

戦略②メイク

もしも、あなたが接客業をしていてメイクの仕方を知っていればいいのですが、あまり接客する機会がなければメイク磨きも停滞していることもありますよね。

 

もともと目が大きい人はする必要はないけれど、婚活では少しでもキレイに見せるために、目を大きくしたり、強調するメイクをすると上手くいきがち。少しでも有利に進めるためにメイクにもこだわりましょう。

戦略③髪型

手を抜いてしまっている人こそ、髪型にこだわりたいところです。とくにスタイリストさんと相談して、自分好みではなく、顔の大きさ・形にあった髪型にしてもらいましょう^^

戦略④会話力

婚活をしていて思ったのは、第一印象は見た目から入るけれど、決め手はこのコミュニケーション力にあるといっても過言ではないです。

 

話していて反応が薄ければ話す気も失せるし、笑顔ではなく、無表情な相手とは会話も弾みません。魅力があっても買い手がつかないというわけです。

 

高級車なのに売れないのは、商品のチカラだけでなく、営業力も必要なことがありますよね。あなたも同じ。同じ商品でも営業力で売れる売れないが変わってくるのです。

 

婚活は短時間でいかに好印象をもたれるかどうかの戦いです。

 

男性も仕事ばかりで奥手の人が多いからこそ、女性は【質問力】【リアクション力】がポイントになるのです。

 

テレビで言えば司会者のようなもので、ゲストに質問をした後、話をさせて、リアクションを交えて相手に共感する。笑顔も交えて表現すると、男性のあなたへの好感度もグッと上がります^^

思いっきりが必要!

まわりが結婚相談所に登録していることを言わないので、いざ自分が結婚相談所を利用しようとしたとき躊躇してしまいがちですが、タイムリミットは迫っています。キビシイ言い方をすれば、迷う余裕はないんですね。

 

自分の理想に合った相手と結婚するためには、行動ある!ただ行動あるのみなのですが…。それが難しいんですよね。その第一歩を後押しするものが私は資料請求だと思ってます。

 

あなたもないですか?
資格勉強でも何でも第一歩を踏み出したら、あとはスムーズにいくことが。

 

最初に感じる心の壁を取り払うことが婚活では重要になってくるんですね。