a0001_014259

「婚活を始めたけれど、なんだか結果が出ない。」という現在進行形の人から「いまから結婚相談所に登録しようか検討しよう。」いう人まで、さまざまな方を対象にしています。

 

コミュニケーションの方法だったり、異性の心をつかむ方法の続編を書いて欲しいというリクエストをいただきますが、もう少しお待ちくださいね^^

 

さて、婚活を始めるにあたって、まずしていただきたいこと。

それは【自己分析】になります。

 

就職活動のときにも自己分析をしたことがあると思いますけど、あれと同じですね。就職活動では、面接官の心を射止めるために、自分を表現しなければいけなかったけれど、こんどは異性相手です。人の心を射止めるということは簡単なことではありませんので、手を抜いたらダメですよ^^

 

自己分析で婚活の戦略を立てる

何か勝負ごとをする前には、戦略というものが勝負を左右しますよね?

 

戦国時代などには、軍師が戦略を練って自軍に有利になるように、あらかじめ戦略を練っていました。婚活も同じで、何も考えずに突撃しては玉砕してしまいます。自分に有利になるように、考えた行動をとらなければいけません。

 

婚活で戦略を立てていなければ「いい人が見つかるといいな。」「まぁ、なんとかなるだろ。」と、ただ時間を無駄に浪費してしまい、あっという間に年齢を重ねてしまうことにもなってしまうのです。

 

婚活をすると決めて、半年以内にパートナーを見つけている人は、この戦略をキチンと立てて結果を残しているというわけです。では、どのような戦略を立てていけばいいのでしょうか?

 

婚活の戦略について、今回は話をしていければ…と思います。

 

婚活戦略「自己分析」をしなければいけないふたつの理由!

婚活の戦略を立てるためのポイントとして「自己分析」がなぜ必要になってくるのか-その理由は、ふたつあります。

① 自分のイメージを明確にする

② 自分の性格や長所・短所を知る

これらを把握することで、婚活がガラッと変わっていくのです。

 

自分のイメージを明確にする

a0001_008097

自分のことを話さないと仲は発展しない!」で紹介したように、ただ相手の話を聞くだけでなく、自分のことを伝えなければいけません。でも、意外と自分のことをわかっていないということってけっこう多いです。

 

だから、プロフィールカードを書くことがうまくいかなかったり、うまくアピールできなかったりするわけです。まずはあなた自身のイメージを明確にして、どのようにして自分を魅力的に伝えるか-を考えなくてはいけません。

 

それはそうですよね。

これから、あなたが会う異性は【初対面の人】です。

 

あなたがどのような人かまったく知らないから、「私は○○なんだよ。」「△△なの。」ということをたくさん伝える自己PRが何よりも重要になってくるんですね。

 

ただ、いままで異性との出会いに縁がなかったりすると、ビジネスの挨拶のように堅苦しいままで、残念な結果になってしまいます。

 

言葉で言うのは簡単だけど「どのように自分をアピールしていけばいいのかわからない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?でも、そこまで複雑に考えすぎることもありません。いまから、当婚活ブログで紹介していきますので参考にしてくださいね。

 

自分の性格や長所・短所を知る

いい人がいると自分をたくさんアピールしたいところだけど、まずは「自分の性格や長所・短所を知る」ことが婚活の戦略を立てる意味で欠かせない存在になってきます。

 

ただ、重要だからといって勘違いしてはいけないのは、短所がたくさんあったとしても、ガッカリして前に進めないということだけは避けてくださいね。自信を失うための自己分析ではなく、魅力をたくさん伝えるための自己分析です。

 

自己分析をするうえで避けて欲しいのは、【他人と比較する】こと。

 

「俺はアイツと比べて○○が優れている。」

「私は、あの子と比べて□□が劣っている。」

このように他人と比較しても意味ないです。人は個性があるから他人と比べて優れているところもあれば、劣っているところもある。だから、自分の劣っているところばかり視点を向けても、あなたの婚活には何もプラスになりません。

 

他人よりも劣っているところに視点を向けていると気がつかないかもしれないけれど、誰しも他人に負けないイイところはあります。ひょっとしたら、あなた自身が欠点と思い込んでいたものが、じつは長所ということもあるのです。

 

自己分析で大事なポイントとは?

自己分析をしてどのように活かしたらいいのか気になると思います。

 

主なポイントは・・・

・長所を婚活でどのように活かすか。

・婚活を成功させるために長所を伸ばすか。

・自分の性格や行動パターンを知って、改善や対策をするか。

かんたんにまとめれば、自己分析をして、この3点を自分の中に取り入れ、今後の戦い(婚活)でどのように活かすか考える。これが大切になってくるというわけなんですね。

 

ただ、残念なことに、自分ひとりで自己分析をしても・・・知り合いや親類と一緒に考えても・・・正確な自己分析をすることができません。だったら、どのようにして、自分ひとりで自己分析したらいいのかわからなくなりますよね。

 

そんなあなたの悩みを解決するのが「恋愛傾向診断」です。

 

恋愛傾向診断で自己分析をして婚活に活かす

00012

恋愛傾向診断とはどのようなものかというと、結婚情報サービスの大手である「ツヴァイ」(イオン)と「パートナーエージェント」がHPで無料で実施している診断です。

 

ただし、いままでの成婚者のデータやカウセリングなどで使われる診断を利用してつくられたシステムでとても信頼がおけるものです。

 

・自分がどのように見られているのか?

・婚活をススメていくためにはどのようにすればいいのか?

恋愛診断結果とアドバイスが書かれたものがもらえます。

 

ちなみに、私も「ツヴァイ」と「パートナーエージェント」で恋愛傾向診断しましたが、電話こそありましたが勧誘はありませんでした。入会する・しないにかかわらず、無料でできる診断です。

 

これでもリスクがあると判断するならば、それもあなたの判断なので正しいと思います…が、私はこれから婚活するみなさんには、前に進んで欲しいと思います。

 

>ツヴァイの恋愛傾向診断はこちら

>パートナーエージェントのEQ診断はこちら