phm23_0330-s

男女の温度差のひとつでもある「結婚したいという気持ち」。

 

一人暮らしに慣れてしまうと、はじめは寂しいと思っていても気軽さを覚えてしまい、「ひとりで暮らすのも悪くないかな。」と思ったりしてしまっているときもあるかと思います。

 

男性も女性も「結婚したい気持ち」と「ひとりの気軽さ」に揺れているのではないでしょうか?

 

結婚相談所や結婚情報サービス意外にも当然出会いがあります。女性は男性が結婚をしたいと思う時期がいつなのか把握しておくと結婚までスムーズにいくので知っておいて損はないのではないでしょうか?

 

そこで今回は「男性が結婚したい」と思うポイントについて紹介していきたいと思います。

 

男性が結婚したいと思うタイミングとは?

男性が結婚したいと思うタイミングが主につぎのようなパターンがあります。

 

point1 落ち込んでいるとき

 

  • 男性が病気のときに看病した。
  • 彼が仕事で失敗したときに親身に話を聞いた。
  • トラブルが彼に発生して落ち込んでいるとき相談に乗った。

メンタル的に参っているときに、異性から優しく接してもらうと、この女性は特別な存在であるということを再認識し、お付き合いや結婚に発展するケースを耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

男性もプライドがあるので、励ますのも言い過ぎるとかえってマイナスになってしまうので注意が必要だけど、彼が落ち込んでいるときというのは、最大のチャンスでもあるわけなんですね。ちなみに、さりげないLINEやメール、電話でも効果ありますよ。

 

point2 仕事やプライベートうまくいった・自信を持てたとき

 

たとえば、仕事の企画がうまくいったときや昇格などで将来の見通しがついたときなどに、男性は将来を見ることができるようになるので、その時が狙い目。ある程度、稼がないと家庭を持てないという思考になるのが男性の特徴。

 

彼の仕事や将来について前向きな発言が増えてきたら、OKしやすいというサインなので、そのときこそ、こちらから一気に攻勢をかけていくとうまくいきやすいですよ。

 

point3周りの知り合いが結婚したとき

 

まわりの幸せな姿を見ると「そろそろ俺も…。」と刺激を受けるものです。これは男性だけでなく女性も同じですね。ちなみに、知り合いの結婚式の2次会で知り合うことが多いのは、こういった心理が影響しているせいなんでしょうね。

 

point4 身内に不幸ごとがあったとき

 

寂しさが襲ってくると誰かと一緒にいたくなるものです。そういった意味で、やはり、身近な人との別れがあるとそれをキッカケに結婚する人も私の知り合いの中にもいました。「1」と似ていますが、苦しいときに側にいてくれる。さりげなくフォローすると「この人は僕にとって必要な人」と認識してくれることでしょう。

 

人生は誰しも波があるものです。うまくいくときもあれば、うまくいかないときもある。そういった意味では、タイミングってすっごく大事ですね。

 

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!