容姿についてどのくらい婚活している人が重視しているのか、私が婚活して感じた正直な感想を言いますね。

 

結婚相談所では、イベントやパーティーも開催されていますので、そこで異性と知り合ったりする機会があります。身分証明書をきちんと提出した人達の集まりですので、心配することなく、安心して出会いを求めることができます。

 

もちろん、出会いはそれだけではありません。

 

結婚相談所へ伺い、設置してあるパソコンで異性を検索。自分の条件に合う相手を選び、お見合いを申し込み、相手がOKにしたら、お見合い開始といった感じになります。

 

…で、お見合いした後、お互いが了解すれば、そこではじめて連絡先の交換をして、直接のやりとりをはじめる…といった流れになります。

 

就活でいえば、

【イベントやパーティーの参加】⇒ 合同説明会

【お見合い】⇒ 会社訪問

このように考えれば、イメージしやすいかな。

 

私から見た男性に人気のある女性は?

婚活をしていると人気のある女性には男性が群がる傾向があります。…男性が群がっている女性には、ある共通点があるんですよね。

 

でね、どのような女性が男性から人気があったかというと、

ミカさんミカさん

えー!そうなんですかー?○○さんってすごいです~!

…というようにやはり、男性の話を楽しそうに聞いてくれる女性は圧倒的な人気を誇ってます!アプローチ数がハンパなかったです。

 

私も好印象を持っていたのですが、あまりの人気ぶりに、アプローチできませんでした笑

 

もちろん、ルックスも可愛いタイプの女性。

 

だからといって、その会場でいちばんの美人とか可愛い子が人気になるわけではないですよ。そういった意味で、男性が女性を選ぶ幅もけっこう広いかもしれないですね。

 

女性の方が面食いに感じた!

私は、結婚相談所や自治体のパーティーだけでなく、エク○オや恋○房などのパーティーなどにも参加しました。

 

てっきり、係員にアプローチカードを渡すだけだと思ったら、アプローチタイムたるものが用意されていて、目をつぶっている女性の目の前の机に、アプローチカードを置くシステムを採用しているところもあったんですよね。(アプローチカードはひとり3枚。)

 

…で、それが終わったら、今度は男性が目をつぶって、女性が男性の目の前にアプローチカードを置くという感じ。

 

想像と違っていてビックリしたことがあります。
どうやら、婚活パーティー会社も思考錯誤を繰り返しているみたいですね。

 

でね、チラリと目を開けて見た(反則行為してゴメンナサイ^^;)んだけど、女性は2名のイケメンくんに集中して、アプローチカードを置いてました。しかも、3枚アプローチカードがあるにもかかわらず、1枚しか利用しない女性やまったく利用しない女性も。

 

男性はほとんどの人が3枚全部消費していたから、「ここにも男女差があるなぁ…。」と感じちゃいましたね。そういった意味で女性の方が、面食いでシビアな気がしましたね。

 

さまざまな厳しい環境(笑)を経験をしていくうちに、婚活を通して素敵な女性と出会いたいのであれば…「身の回りを清潔にして、見た目を整えなければいけないなぁ。」と改めて思い知らされた感じです。

 

見た目にこだわることを忘れないで!

さて、そういった私の経験から、このブログを見ている男性のみなさまには、パッと見の雰囲気の向上をして欲しいと思います。

 

でも、そんなに大げさに考える必要はありません。

 

たとえば、髪型を整えるために美容院に行く。
店員さんの意見を伺いながら上から下までコーディネートしてもらう。

 

もちろん、靴や時計など、細かな備品も女性はチェックしているので、そこも手を抜かないようにしてくださいね^^

まとめ!

はじめは勇気が必要なのかもしれませんが、女性と出会う勇気と比べたら、たいしたことありませんよね。小さな勇気と投資で女性からの好印象を得られるとしたら、これ以上、嬉しいことはないと思います。

テキトーにしすぎて、髪が寝癖でボサボサ。服はシワシワでダサい。このように、女性にマイナス印象を与えるようなことだけは、絶対にやめてくださいね。

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!