ナミ先生ナミ先生

シンイチさん、結婚相談所や結婚情報サービスを利用してみて、何か気がついたことってありますか?

シンイチくんシンイチくん

そうですね。以前、ナミ先生が言われたように、プロフィールの自己PRは適当に書くのではなく、気をつけて書かなければいけないということを痛感しました。

ナミ先生ナミ先生

あら…?何か体験をしたみたいね。もしよかったら、話してくれるかしら?

自己PRの失敗談!私はこれで失敗した!

シンイチくんシンイチくん

じつは…私の父は、私が結婚しても困らないようにと、二世帯住宅をつくってくれたんですね。それをアドバイザーとの雑談の中で「やはり、結婚したら、親と一緒に暮らしている人だといいですね。」とお話したら、「相談所からのPR」でそのことがストレートに書かれてあったんです。

0033

※結婚相談所では、「ご本人よりのメッセージ」と「相談者よりのPR」、2つのメッセージがある場合が多いです。

ナミ先生ナミ先生

「二世帯住宅があるので、ご両親と一緒に住んでくれる方を本人は望んでいる」と書かれていたのですね。確かに、結婚した後、ご両親と同居するケースは多いですが、会ったこともない男性のPRに、ドーンと書かれてあったら、女性は避けるかも・・・。

シンイチくんシンイチくん

でしょ?だから、結婚相談所の人に言ったんです。「それは、あくまでも将来のプランであって、結婚相手が決まったときにお話し合いをして決めます。だから、その文言は消してください。」と…。

ナミ先生ナミ先生

プロフィール欄から削除してもらった後、女性からの反応に何か変化などはありましたか?

シンイチくんシンイチくん

はい!

次の日、女性のほうから、メッセージが届いたんです。
いままで、メッセージなんてきたことなかったのに。

ナミ先生ナミ先生

早速、成果が出るなんて、すごいわね^^

「メッセージを送っても反応がない。」そのようなときは、シンイチさんのように、自己PRを見直すのもひとつの方法なのかもしれませんね^^

ケース②イメージしやすくすると反応が良くなった!

エイジくんエイジくん

俺も登録した当初は異性からの反応が悪かったので、自己PRを見直しました。

ナミ先生ナミ先生

それはすごいわね^^どのようなところを修正したら反応が良くなったか、教えてくれるかしら?

エイジくんエイジくん

俺の場合は、抽象的なことばかり書いていたんです。たとえば、趣味は映画・野球観戦・音楽鑑賞などなど。だから、相手からイメージされにくいと思ったんです。

だから…【どのような家庭を築きたいか】【趣味について単語だけではなく、どんなものが好きで、何をしているのが楽しいのかと具体的に書く】この2点を心掛けたんですね。

ナミ先生ナミ先生

それはいいわね。異性がどのような家庭を築きたいのかについて、価値観を知るうえで大事な材料になるから、きちんと書いてくれると会話の材料にもなるし、人柄もイメージしやすいから見る方としては嬉しいですね

エイジくんエイジくん

おかげで申し込みしてくれる人が増えました。本当に登録した後も自己PRを見直すことって大切ですね^^

まとめ!

結婚相談所に登録したのに、ぜんぜん結果が出ない…このように感じたときは、自分のプロフィール。とくに「自己PR」と「相談所からのPR」欄をじっくりチェックしてみましょう。

書き直すべき場所が出てくるはずです。

少しずつでも構いません。
魅力的な内容に書き換えることで、出会いは広がると思いますよ^^

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!