a0001_014256

さまざまな婚活方法があるけれど、女性にとってみれば「本当に結婚に繋がる出会いなのか?」「遊び目的ではないのか?」これがかなり気になるところではないだろうか?

 

私もどの出会いの場が魅力ある異性がいるのか、かなり気になったものです。

 

婚活パーティー・婚活サイト・結婚情報サービス・結婚相談所などの婚活の異性レベルと安全性について、解説していきたいと思う。

 

婚活での出会いを評価していこうと思う

ちなみに、それぞれの出会いには、次のようなレーダーチャートで5段階評価をしていこうと思います。rader_001

費用・・・値段がリーズナブルであればあるほど「5」に近づきます

参加者数・・・登録者や参加人数が多ければ多いほど「5」に近づきます

異性レベル・・・異性に魅力的な人が多ければ多いほど「5」に近づきます

安全性・・・遊び目的な人が少ないほど「5」に近づきます

結婚・・・結婚意識が高い人が多いほど「5」に近づきます

※あくまでも、個人的な体験に基づいて導き出したチャートになります。

 

婚活サイト

a0001_014259

rader_002結婚相手を探そうとしたとき「婚活サイト」を真っ先に活動の場に選んだ人が多いのではないでしょうか?その理由はなんといっても、その値段のリーズナブルさ。

 

婚活パーティー参加1回分で1か月婚活サイトで活動できると思えば、やっぱり外せない出会いの場であることは間違いありませんよね。

 

だから、できれば婚活サイトを主体として活動したいけれど・・・やはり、リーズナブルというメリットもあれば、その裏にはデメリットもあるわけなんです。

 

≪評価≫

費用・・・5 参加者数・・・3 異性レベル・・・4 安全性・・・2 結婚・・・3

 

まず、参加者数

 

婚活サイトは、結婚相談所のように登録者を共有しているわけではないので、サイトによっては異性がほとんどいないということもありえます。とくに地方に住んでいる人は要注意ですよ。だからこそ、利用する婚活サイトは間違えずに登録したいものです。当ブログにおいてもランキングを用意しているので参考にしてくださいね。

 

異性レベルは大手に登録すると魅力的な異性がたくさんいますが、メール送付数が無制限だとすると男性から見ればライバルがたくさん。女性からすればメール処理がかなり大変になってしまいます。

 

また、プロフィールはあくまで自己申告なので、年収や年齢など詐称されてしまったり、最悪の場合、既婚者で遊び目的の男性と出会うリスクもあります。そういった意味では「安全性は低い」と言えるでしょう。

 

最後に結婚意識なのですが、出会い系サイトの延長と考えている人も多いため、20歳前半の人もけっこういます。そのため、本当に結婚意識が高い人が集まっているのかについては疑問符がつきます。私は、結婚相談所(or結婚情報サービス)のサブ的な役割として登録することをススメています。

 

婚活パーティー

a0002_001152

rader_003婚活パーティーの参加費は男性は3,000円~5,000円くらい。女性は500円~2,000円くらいが相場になります。

 

1回の出会いの費用はかかりますが、やはり目の前の人と3分間だけでも会話できる安心感は婚活サイトとは比較できないくらいあります。婚活サイト同様に魅力的な異性が多く、婚活サイトの次にハマり込む婚活だと私は思っています。

 

ただ、自分の欲求や快楽だけ満たせばOKという男性も多く、そんな魅力的な男性に被害を受ける女性も多いことが婚活パーティーや街コンがあまり伸びない理由になっています。

 

女性ならば自己防衛の気持ちは忘れずにしておきたいところです。

 

≪評価≫

費用・・・4 参加者数・・・2 異性レベル・・・5 安全性・・・4 結婚・・・3

 

参加者数は、15vs15くらいの規模が多いので、異性の人数自体は多いわけではありませんが、しかし、婚活サイトと違って、メールではなく会って話をするところからの出会いなので、安心感を感じている人も多いです。

 

ただ、3分という短い時間での会話なので、ルックス第一主義になることが多く、自信がない人はけっこうショックを受けてしまうことが多いので注意が必要です。

 

異性レベルは魅力的な異性がたくさんいます。

 

ただ、婚活サイトと同様に年収や年齢の詐称、既婚・未婚等までテキトーに書いている人もいるので要注意。安全性は見極める目がかなり必要な出会いだと言えます。ただ、私の知り合いにも婚活パーティーで出会って結婚した人もいますので、自己管理をキチンとすれば素敵な出会いの場と言えるでしょう。

 

結婚相談所

a0002_006938

rader_004結婚相談所の登録から成婚までは約30万円と他の出会いと比べて割高のように見えますが、婚活パーティーで月に何度も足を運んでいた私にとって、料金的にあまり変わりがなかったな・・・。と思えるくらいでした。

 

ただ「異性レベル」がわからないため、手が出せないところがあるのですが、はっきり言って地域差があると思います。私は、はじめに結婚相談所に登録しJBAや良縁ネットで検索していました。

 

都心の女性のレベル結構高かったですね。写真を見て「モデルさん?」と思ったらCAさんとかもいました。しかも20代。あれにはビビった。

 

地方はね。男性も女性も「ちょっとがんばれ」って人が結構いました。でも、ふつうにモテるだろうなって子もいてふつうに登録はありだと思います。

 

≪評価≫

費用・・・3 参加者数・・・4 異性レベル・・・4 安全性・・・5 結婚・・・5

 

費用以外は言うことはとくにありません。

 

提出書類をそろえるのは面倒くさいけれど、それはイコール他の会員のデータも嘘偽りがないってこと。だから信用できます。また、結婚相談所の規約で結婚をする前に関係を持たないこと・・・ということにもなっているので女性は安心感がありますね。文句なしで安全性は「5」です。

 

また、結婚意識もお金を支払っているということもあってかなり高いです。これも間違いなく「5」ですね。

 

異性レベルは、写真を見る限り、レベルは高いように見えますが写真はプロに頼んでいることが多いので、男性も女性も2割増しと思ってもらったほうがいいですね^^;(神がかりな写真を選んでいることもあります。)

 

結婚情報サービス

a0027_001631

rader_005費用は結婚相談所とほぼ同額。ただし、独自の会員を数多く抱えているので真剣に出会いを求めている会員の数は半端ありません。

 

また、CMをしていることもあって魅力的な男女が登録することが多いです。広告の力を改めて思い知った感じです。震災の影響もあって、会員数は右肩上がり。

 

それだけ、男性も女性も結婚に繋がる真剣な出会いを求めているということなんでしょうね。

 

≪評価≫

費用・・・3 参加者数・・・5 異性レベル・・・5 安全性・・・5 結婚・・・5

 

私は大手でもある結婚情報サービスをおすすめします。やはり、魅力的な会員が多いこと、サービスが豊富なことなどがあげられます。

 

ただし、結婚情報サービスはどこも同じようなサービスをしているようで、内容は異なる場合があるので必ずキチンと資料請求や事前の相談をしてから選ぶことをしなければ、あとで「こんなはずではなかった・・・。」ということにもなりかねませんので気を付けてくださいね。

 

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!