ナミ先生ナミ先生

「ハルクル」での活動はどのような感じですか?メリット・デメリットについて、みなさんの体験談を教えてください^^

エイジくんエイジくん

僕は、アドバイザーのアドバイスを必要としてなかったから、ハルクルを選んだことも理由のひとつ。だから、アドバイザーのアドバイスが必要な人はハルクルは避けた方がいいんじゃないかな。だって、基本のやりとりは「メール」だけだし。

サキさんサキさん

なんだか婚活サイトを利用している感覚ね。ただ、身元はハッキリしているし、結婚相談所に登録した人とやりとりしているから、安く安心した婚活がしたいということであればいいんじゃないかな?

ナミ先生ナミ先生

良縁ネットとJBA主体で、主にPCで婚活をすることになるんですね。なにか不便はなかったですか?

エイジくんエイジくん

うーん、自分のモチベーションを維持するのは難しかったかな?そういった意味では、アドバイザーとの二人三脚って大事だと思う。ただ、それを言っていたら、高額な料金がかかるし…。

サキさんサキさん

私は、大手結婚情報サービスの登録者数が地方での登録者が都心と比較して少ないと思ったから、結婚情報サービスもハルクルも登録することも検討したわ。いい人と結婚したいと思っていたから、これくらいの投資はしないといけないとおもったの。

エイジくんエイジくん

確かにハルクルのサービスだけでは、結婚できるか不安だったから、僕も自治体の婚活パーティーや婚活サイトに登録したかな。

ナミ先生ナミ先生

地方では、登録者数が少なくなるから、あわせて登録するといった話が多かったですね。このように、同じ結婚相談所でも、特徴はさまざま。だからこそ、たくさんの結婚情報サービスや結婚相談所から資料請求をすることって大切です。

良縁ネットとJBAでの活動が主体

0070「ハルクル」と「良縁ネット」での活動が主体になるんだけど、やり方は「ID」と「パスワード」を入力しての活動になります。そういった意味では、体験談にあったように出会い系サイトや婚活サイトと同じシステムなんですね。

 

ただ、各結婚相談所に登録した人が掲載されているので、安心感はハンパないです。やっぱり、出会い系や婚活サイトは自己申告だから^^;

 

…で、その「良縁ネット」と「JBA」にログインして、気に入った相手にアプローチしていく流れになるんですよね。

 

ハルクルでは紹介書は届かない

ふつうの結婚相談所では、毎月、「この異性の方はどうですか?」といった紹介書が届くんだけど、ハルクルでは、そのようなものは一切なし。ようは「あなた自身で頑張ってね!」が基本。

 

利用してみて思ったのですが、条件がいい人(高年収・ルックス・モチベーション持続可能タイプ等)は、ハルクルがおすすめ。けれど、普通の人はどうなのかな?あまりおススメできないかもしれません。

 

ナミ先生ナミ先生

結婚相談所のシステムの一部(良縁ネットとJBAのネット利用)だけを味わってみたいという人には、おススメの結婚相談所。でも、アドバイザーの力を借りたいという人にはおススメできません。各結婚相談所には、一長一短あるということを忘れずにしてくださいね^^

ハルクルのメリットとデメリット

ハルクルのメリットとデメリットをまとめてみました。

ハルクルのメリット
・結婚相談所にしては、安く利用できる
・アドバイザーとのやりとりが少ないので、煩わしいという人には丁度いい
・結婚情報サービスと掛け持ちしている人もいる
・地方の人は「良縁ネット」(特に九州地方の方)が利用できるのは大きなメリットハルクルのデメリット
・アドバイザーとのやりとりがない
・紹介書がない
・イベントがない
・相談できる相手がいない(メールのやりとりのみ)

いかがでしょうか?

 

ハルクルが素晴らしい結婚相談所のひとつではありますが、その一方でサービスをかなり削っているので「自分には合わない」と感じる人もいることでしょう。少し特殊なので、私としては勢いで登録するのではなく、必ず相談をした方がいいと思いますよ。

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!