285833

婚活で初対面の異性と話をするとき、「目を見て話すことが大事」なんて話をよく聞きますよね。

 

これって間違いありません。
けれど、これだけでは言葉が足りないです。

 

仮にこのノウハウを信じて、そのまま実践してしまうと、逆に睨んでいるようにも見えてしまい、その威圧感からマイナス・イメージを相手に与えかねないかねません。まさに玉砕コースまっしぐらです。

 

ちなみに、視線の使い方は、心理学の面から言っても、男女で差がありますので、キチンとおさえておきましょう^^

 

女性の方が意識して欲しいこと!

男性は女性から視線を合わせてもらうと…

シンイチくんシンイチくん

あっ!○○さんが俺の方を見て話をしてくれている。俺に少し興味を持ってくれているんだな。

と思ってくれるんですよね。

 

だから、ホステスさんの世界では、なるべく、男性の目をまっすぐ見て接客するように教育されているそうです。もし、婚活で男性から好印象を得たいと思ったら、男性の顔をまっすぐ見るように意識していきましょう^^

 

男性が女性を見るとき意識して欲しいこと!

男性が女性を見るときは、女性が男性を見るときとは異なります。

 

男性が女性の目を見つめすぎると…

サキさんサキさん

さっきからずっと見つめられているわ。なんだか威圧感を感じるなぁ…。

と思われてしまうんですよね。

 

だから、男性が異性と話すときに気をつけて欲しいのは、視線を合わせるのはいいのですが、ちょっとしたときに、あえていちど女性から視線を逸らして、すこし遠くを見るような感じにするといいです。こうした心遣いをすることで、相手の女性に威圧感を与えることなく、好印象を与えることができるというわけ。

 

視線の使い方がわかってくると、心地いい空間をつくりやすくなります。私も適度に外すコツを覚えてから、婚活もスムーズにいくようになったような気がします。

 

目で会話することを意識する!

私は相手の目を見て話すことができませんでした。

 

たぶん、

  • 自分に自信がない
  • 恥ずかしい

などの要素が高くて、無意識にサッと目を反らしてしまっていたんですよね。

 

でも、会話って決して言葉やその内容だけでやりとりをしているわけではなくて、メラビアンの法則のように、表情や視線、声のトーンなどで人って会話しているんですね。そして、ときに視線が言葉よりも重要なチカラを持ってしまうんです。

 

だから私は目を見て会話することをすっごく練習しました。はじめは、恥ずかしくて見ることができなかったので、私の場合は相手の顔の逆三角形ゾーン(目と鼻を線でつなぐとできる逆三角形のゾーン)を見ることから始めました。これなら相手から見ると目を見て話しているように見えるからです。

 

相手の異性が「自分が相手の目を見て何を思っているんだろう?変に思われてないかな?」と余計なことを考えてしまうと何も進まないので、とにかく目を見る方に意識を持っていってく

ださい。ちなみに、相手の目を見る時間は、基本的に相手に合わせるとイイと思います。

 

相手よりも少しだけ長く…それくらいの意識でいいのではないでしょうか?私はその感覚で克服しましたよ^^

 

ポイント!

女性が男性を見るときは、なるべくまっすぐ視線を合わせることを心がける。男性が女性を見るときは、基本、視線を合わせながら、適度に視線を外して、警戒感を持たれないようにする。それがポイントです。

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!