今日は、ナミ先生の元教え子のサキさんが遊びに来ていました。
シンイチくんは、さっそくサキさんに当時の婚活について訪ねてみることに・・・!

 

サキさんサキさん

シンイチさん、婚活を始めたんですね^^
え…?当時の私の婚活について聞きたい?だったら、私が楽天オーネットで活動していたときの話を紹介していくわね。

シンイチくんシンイチくん

わぉ^^嬉しいな!
楽天オーネットの体験談はありそうでなかったんですよ。
すっごく助かります。

シンイチくんにとっては、これは思いがけないチャンスに巡り会えました。なんと、楽天オーネットで活動していたというサキさんから話を聞くことができるようです^^

 

1.楽天オーネットの体験談は少ない

 

サキさんサキさん

私が楽天オーネットを利用しようかどうか悩んでいたとき、体験談をまとめたサイトはほとんどなかったの。

あったとしても申し込み方法や資料請求の情報ばかりでうんざり…。でもね、私も楽天オーネットに登録して婚活のことをあれこれ書こうと思ったら、その難しさに改めて気が付かされたわ。

シンイチくんシンイチくん

え…?
何か問題でもあったんですか?

サキさんサキさん

私だけの婚活体験を書くのであればいいんだけど、結婚情報サービスで知り合った相手のことも含めて書かないといけないよね?

やはり、他人のプライバシーにかかわることだから、どこまで書いていいのか迷ってしまうのよね。

サキさんは「会った方に迷惑がかからないようにうまく書かないといけない…。」と思ったとたん、ピタッと筆が止まってしまったみたいです。そう考えると結婚相談所の体験談がなぜ少ないのかわかったような気がします^^;

 

2.オーネットで出会えた人数はどのくらい?

サキさんサキさん

私はとくに細かいオプションをつけたわけではないから、他の体験談ブログやHPの数字とは違うところがあるかもしれど、私が体験した数字をそのまま書いておくわね。

・データマッチングによる紹介書 (月6名)

・イントロG (月8名)

・オーネットパス (年30回)

・その他[お相手から…イベント等の申し込み] (2通)

 

ちなみに上の数字はあくまで利用できる限度数値。
楽天オーネットのHPでも掲載されています。

 

活動しないと出会いの数が減ってしまう可能性が高くなるのでフルに使わないともったいないですね。

 

サキさんサキさん

楽天オーネットは会社帰りでも行けるところにあったから、活動しやすいのも良かったですね。

気軽に立ち寄れるからこそ、せっかく入会したんだから「無駄にしたくない!」という気持ちと「ぜったいパートナーを見つけてみせる」という意気込みにエネルギーを使いましたw

だから、あまり苦にはならなかったかな?

シンイチくんシンイチくん

立地もメリットのひとつなんですね。

サキさんサキさん

あとね、私は元々IBJに加盟している結婚相談所に登録していたの。仲人さんがイロイロ世話してくれるイイところだったんだけど、活動時期が悪かったのかな?

男性は、恋愛経験があまりいなかったんですよね。

どうやら、サキさんは楽天オーネットで活動する前は、IBJに加盟していた結婚相談所で活動していたようです。

 

ただ、お見合いのたびにお見合い料が1万円、成婚料が30万円(※料金は結婚相談所ごとで異なります。)と高額だったから、わずか4ヶ月で活動を辞めたみたい。

 

サキさんはオーネットのシステムが合っていたみたいですね。
ただ、続けて話を聞くとけっして楽な婚活ではなかったそうです。

 

3.積極的に活動しないと出会えない

サキさんサキさん

これはオーネットだけに言えることではないけれど、待っているだけではやっぱり進展しないですね。

活動して活動して、本当に頑張らなければ交際に繋がらないとつくづく感じました。

サキさんは、婚活中、結婚するために当ブログを見てくれていたそうです。
そして、後悔しない婚活をするために一生懸命、頑張っていたんだとか。

 

サキさんサキさん

何人かの男性と出会いましたが「やっぱり、ナシかな…」と思う人が多かったけれど、プロフィールに年収や職業など知りたい情報が掲載しているから、聞きにくいことは事前に知ることができたのは女性としては助かりましたね。

ちなみに、いまの旦那とは交際から1年くらいで結婚しましたよ。

4.お話できた異性はどのくらい?

楽天オーネットは女性はたくさんの男性から申し込まれると思いますので、ここからは男性の体験談を載せたいと思います。

 

Tさんは楽天オーネットで利用限度、いっぱいまで頑張って利用した結果、4ヶ月間に…

ill-normal-m1-l・データマッチングによる紹介書 (7)

・イントロG (4)

・オーネットパス (2)

・その他 (2)

 

アプローチして相互にOKを出して開設される掲示板が、うえの数字。

 

Tさん(♂)いわく、

「私は残念ながら、ルックスは良いというわけではないですし、年齢的にも不利な状況なので、4ヶ月頑張っての反応はまわりの方と比べて、あまりよくない方かもしれません。」

「とくにオーネットパスは、ルックスがいい人に多くの方が殺到することもあって競争が激化しますので、はっきりいって反応率がものすごく悪かったです。」

 

のようです。

 

謙遜だとは思いますが、Tさんは「あまり数字はあがっていない」と感じていたようです。

 

5.実際にお会いできた人数は?

メッセージ交換だけでは意味がありません。
そこから、ふたりで会ったのはどのくらいかというと「5名」

 

Cさんの知り合いはもっと比率が良かったそうです。やはり、前半、婚活に慣れていなかったので要領がわからず、うまくいかなかったことも影響しているかもしれないとのことでした。

 

なお、5名のうちお付き合いに発展したのは、4名
これは知り合いからも高確率だといわれたそうです。

 

Cさんの知り合いは、メッセージ開通からお付き合いに至る確率は、40%くらいだったと言っていたので運もあるかもしれませんね。

 

チャンスはたくさんあるので活動しがいがある!

Cさんの他にデータがあればいいのですが、活動期間がそこまでなかったので、どのくらいの確率が高い・低いがよくわかりません。後半は、Cさんなりに攻略法のようなものを見つけていたし、慣れていたこともあって、それも影響したかもしれませんね。

 

ちなみに、Cさんは、ふたりで会う人ができたら即休会したかというとそのようなことはしてません。やはり、同時にお付き合いしていたこともあるそうです。

 

デートを重ねないと性格がわからない部分もあったし、もし、その人と性格が合わないと思ってから、また活動していたら、かなりの時間ロスになりますので、一部、お付き合い期間がダブる人がいたそうです。

 

お付き合いできた人と必ずしも結婚まで行くとは限りませんし、お互いに性格を見る期間。男性も女性も時間が足りないと思うので、多くの人と接する時間を大事にしていたそうです。

 

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!