y000

本気で結婚相手を見つけるべく、スタンダードプランに登録していた私。写真もちゃっかり公開しちゃってます。

 

婚活サイトは貴重な出会いの場のひとつだから頑張らないとね。ちなみに、契約期間はスタンダードプラン3か月。この期間内に結婚相手が見つかればうれしいな。

 

y0008

いつの間にか自動的に更新するのは嫌なので、「自動更新はなし」に変更して、いざ3か月活動開始!

 

y0009

 

ちなみに、料金なんですけど3か月契約で1か月あたり2,970円。婚活パーティ―に参加するよりもかなり割安って感じだったので、ついつい契約しちゃいました^^;

 

ユーブライドの登録の手続きはすっごく簡単だけど、メールアドレスはフリーメールアドレスを使った方がいいかも。足あと機能が「○人、足あとがつきました!」などのお知らせ通知がけっこうウザいから。

 

写真はけっこう撮り直したよ

a0002_004064

上のスクリーンショットをみると右上に「人気同性会員を見る」というボタンがありますよね?そこで、同性の人気会員のプロフィールを見たんだけど、自己PRがすっごく参考になる。でもそれだけじゃない。写真の撮り方がすっごく勉強になるんだよね。

 

他のサイトでも男性会員のプロフィールを見れるところがあったんだけど、男性会員ってみんな真面目な顔しているんだよね。きっと恰好付けているかもしれないけれど、あれ女性にはぜんぜんアピールになってないから。

 

むしろ、笑顔で映っていたほうが数倍もアピールになる。

 

だから、自撮りで何度も笑顔の写真を撮ってみたよ。何度も何度も失敗しながらも、やっと自分でも納得の一枚を撮ることができました^^

y0002

ちなみに、写真の掲載方法は・・・

・全体公開

・写真登録済みの会員に公開

・非公開

・見せたい人のみに公開(スタンダードプラン限定機能)

の4種類あるから、あなたの気持ちにあわせて公開できるところがユーブライドのいいところだよね。

 

とくに「写真登録済みの会員に公開」や「見せたい人のみに公開」は、男性よりも女性にとってはかなりありがたい機能だと思います。だって、写真をネット上に掲載するなんて、やっぱり勇気がいることだからね。悪用されたくないし。そういった女性心理をユーブライドはよく理解して機能に組み込むあたり、心遣いがニクいと思うよ。

 

女性会員の写真を見たとき、プリクラの写真を掲載していた子がいたけれどあれNG。男性でもプリクラの写真は信用できないって思っているから。アピールどころか、かえってマイナス評価される恐れもあります。

 

プロフィールも頑張って書いてみる

y0004

婚活サイトで大事なのは何といってもプロフィールの作成。異性の目に留まらないと意味がないので一生懸命、考えないとね。とくに特徴あることは書いていないけれど「共通点が見つかる」ように、趣味を細かく書きました。あとは少し真剣さもね。

 

ぜったいに避けなければいけないのは、この婚活ブログでも紹介しているように、ネガティブな文章は絶対にダメ。もちろん、ウソもね。

 

ユーブライドのいいところは、自己PR記入欄が充実していること。

y0005

共通点を見つけやすいようにライフスタイルなどの記入欄があるので、うまく活用するといいですよ^^なるべく、自己PRで差別化を図らないとはっきり言って、女性からの返事も来ないと思うし。

 

また、「たばこ」「酒」「ギャンブル」の欄は、女性のチェックはキビしいんじゃないかな。だからこそ、たばこ・酒・ギャンブル欄はしっかり記載しておくこと。

 

ギャンブルなどしていないなら、必ず「一切やらない」を記載しておいたほうがいいです。

y0006

なんとかプロフィール充実度は99%になりました^^

これでユーブライドで活動ができます。

 

提出できる書類が多ければ多いほど信頼感を得られる

y000

プロフィールの下に「証明書」欄がある。

・年齢認証

・本人証明

・独身証明

・収入証明

・学歴証明

・資格証明

提出していれば「○」がつくんだよね。

 

ここで街頭する資料を提出することも他の会員との差別化は十分できる。とくに男性は検討していたほうがいいと思うよ。なんといっても、婚活サイトで女性が優先するのは「安心感」だからね。

y0007

なお、提出した書類はどのように提出すればいいかというと、簡単な方法でいえば、郵送か専用フォームからの送付。個人情報保護法でユーブライドも重要な書類の取り扱いに気を付けてくれているので、安心して送付できますね。

 

では、これから本格的にバシバシとユーブライドで活動していった内容を紹介していきたいと思います。

 

ユーブライドにどのような異性がいるか、無料登録してチェックしてみるといいですよ。写真も全体に公開をしている人が多い(とくに男性)ので、有料で活動するかどうかすっごく参考になります。

>ユーブライドの無料登録はこちら