以前、婚活パーティーの運営者として働いていた方に、婚活パーティーの本音を話してもらいました。

タクくんタクくん

ミカさん(仮名)、はじめまして!今日は、このサイトのために、こっそり、婚活パーティー運営者の本音を語ってくれるということでありがとうございます^^

ミカさんミカさん

はじめまして!プレッシャーかけないでくださいよ笑裏側といっても、そんな「えっ?そうなの?」というようなビックリするような情報はないですよ。

タクくんタクくん

いちばん気になるところは、サクラなんですが、ミカさんのところではサクラを募集してたんですか?ブログの取材うんぬん関係なく、かなり気になります笑

ミカさんミカさん

私も働く前は、絶対いると思ってましたけど、私が働いているところは、サクラはいませんでしたよ。ただ、人数の調整がつかない場合は、今まで参加してくれた人にメールを送ることはありましたね。

ミカさんとの会話の中からさまざまなことがわかってきました!

ただ、ミカさんとの話の中で気がついたことは、婚活パーティーの運営者は「出会いの場を提供している」だけ。

 

本音としては、「カップリングを成立させることを目的としていない」ということでした。むしろ成立させたいと思っていないのかもしれませんね。

 

よく考えてみたら、参加してくれる人は、運営者にとって、いい顧客。たくさんのカップルが成立し、そのまま付き合ってしまうと…閑古鳥が鳴いてしまいます^^;

 

さすがに「カップルを成立させたくない」は、言い過ぎかもしれませんが、本音は-どうなんでしょう^^

大手になるとさすがにサクラはいなさそう…

今回お話したミカさんは、大手のパーティー会社に所属していたということもあって、サクラはいなさそうです。参加してみると、パーティーでカップリングになる人はそこそこいます。ただ、そこから、なかなか進展しないんですよね。

 

「…?いやいや、参加者の中で気に入ったモノ同士だから、うまくいくんじゃないの?」と思いますよね?

 

でも、これが事実なんです。(私の後輩も4回参加し、4回カップルになりましたが、その後、付き合ったことは1度もないです。)

 

なぜ、進展しないことが起きてしまうのか?

「どうして、うまく進展しないことが起きてしまうの?」と思うでしょ?

 

じつは、私の体験談でも書いているのですが、話す時間が極端に短い。せいぜい数分程度しか異性と話せない。5分くらいで、男性も女性もベタ惚れなんて、まずありえません。

 

だから、進展しない。

 

これが、私が婚活パーティーをメインとして利用しない理由です。

 

まとめ!

たった数分での出会いでの決断!そして、親しくなってない中での連絡交換。うまく運営者が人間の心理を利用して、また再利用させる戦術になっているような気がします。

・・・とはいえ、メリットも多くあります。そのため、私は、メインではなく、サブとして利用することをおススメしています。

※あくまで私個人の意見です。

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!