サキさんサキさん

私…男性運がないんです。だから、いい人と巡り合わないし…どうしていいかわかりません。

ナミ先生ナミ先生

サキちゃん、「運」は、自分で持ってくるものなのよ。「どのようにしたらいいの…?」と思うかもしれないけれど、それは人と人とのコミュニケーションから生まれてくるものなの。

婚活の敵は…恥ずかしさ

私が結婚相談所のアドバイザーと話をしていて、「なるほどなぁ…。」と思った一言があります。それは、【出会いの最大の敵】についてだったのですが…みなさんは、それがなんだかわかりますか?

 

じつは-

【恥ずかしさ】

なんです。

 

  • 初対面の異性に声をかけるのは…ちょっと。
  • 失礼なことを言ってしまうかも。
  • 私のことを知られてしまうのは苦手。
  • うまくいかなかったら、どうしよう。

たぶん、このような思考が
いつもつきまとっているんじゃないかな?

 

きっと、婚活だけでなく、恋活もうまくいかなかったと思います。

 

いちばん恥ずかしいことは…逃げてしまうこと

結婚相談所のアドバイザーさんは、こう言ってました。

ナミ先生ナミ先生

「恥ずかしい…!」という感情に負けた後に残ったものってわかる?

後悔だけなの。

それにね、逃げれば逃げるほど、異性との出会い運が逃げていくから、泥沼にハマるわよ。

やさしい口調ながらも、なんとも厳しいお言葉です笑

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

ナミ先生ナミ先生

心配しなくても大丈夫。恥ずかしいという気持ちはみんな持っているの。だから、まずは、恥ずかしいと思う感情を認めてあげて、受け入れることから始めてね。すると、だんだん「恥ずかしい」気持ちは、「楽しい」気持ちに変わってくるわよ。

サキさんサキさん

恥ずかしいという感覚が、楽しい感覚に変わるのですね。少し意外です。

恥ずかしい気持ちは、未来へのワクワク感

サキさんサキさん

あぁ…恥ずかしい!気になる異性を前にすると、もうドキドキしてしまう…

このような感情になってしまうのは、いままで体験したことのないことに足を踏み入れるから。

 

つまり、

ドキドキ=ワクワク感

の裏がえしなんです。

 

つまり、恥ずかしいという気持ちは、これから起こることへのワクワク感が起こる信号だったんですね。

 

ドキドキといった恥ずかしさは、決してあなたの敵ではなく、じつは【味方】であるということ。

それに気づくことが大事。

 

つまり、恥ずかしいときこそ、そのときこそ、ワクワクすることが起こる前兆なんですね^^

まとめ!

誰しも新しい出会いを前にするとき、恥ずかしいという気持ちや緊張が起こるものです。でも、恥ずかしいときこそ、思い出してください。

「恥ずかしいときはチャンス!」と…。

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!