291642

あなたがホテルのカフェで異性の方とお見合いをしたときのことを考えてみてください。(結婚情報サービスなら、待ち合わせをしてからカフェで会ったときのこと。)

 

コーヒーを飲みながら会話が始まりますよね?

いまから、会話のサンプルを紹介しますので、その会話シーンを見ながら、同じような会話をしていないかチェックしてみてくださいね。

 

ちなみに、みなさんがイメージしやすいように、今回は、エキストラとして久しぶりにシンイチくんとナミ先生が登場してくれることになりました。ふたりがカップルを演じてくれますので、参考にしてくださいね^^

 

結婚情報サービスで知り合ったふたり

結婚情報サービスで知り合ったシンイチとナミ。
ふたりは、とある駅で待ち合わせをしたあと、カフェで会話することになった。

 

申し込みしたのはシンイチ。

 

ナミのプロフィールを見て、好印象を持ったシンイチは、なんとかナミにもイイ印象を持ってもらおうと、前のめりで会話を始めました。

 

シンイチくんシンイチくん

ナミさんは、休みの日は土日でしたよね?休みの日は何をしているんですか?

ナミ先生ナミ先生

休みの日ですか?
私は高校時代からテニスをしていましよ^^

シンイチくんシンイチくん

ホントですか?すごいですね~。
(やべ~。俺、スポーツ苦手だから、俺にスポーツの話題を振られたら答えられないよ~!!!話題を変えなきゃ!)

ナミ先生ナミ先生

…?そうでもないです。

苦手なスポーツの話題が出てきたことが影響して動揺するシンイチ。

 

シンイチくんシンイチくん

そういえば、ナミさんって動物好きでしたよね?猫と犬どちらが好きなんですか?俺は猫派かな。

ナミ先生ナミ先生

私は猫、苦手かも…。それより犬の方が好きかな。

シンイチくんシンイチくん

そ、そっか。犬可愛いですよね^^(話がぜんぜん合わないよ~。とりあえず、褒めて話題を盛り上げよう。)

シンイチくんシンイチくん

ところで、俺、ずっと思っていたんですけど、ナミさんって女優の○○に似ているって言われないですか?

ナミ先生ナミ先生

え?女優の○○。あまり言われたことないですね~。△△に似てるって言われたことはあるけど…。

 

なんだか雰囲気は気まずくなる一方。このようになってしまうと余計にシンイチは冷静さを保つことができなくなって、頭も真っ白になってくる。

 

長い沈黙ができては単発の質問ばかり。

ナミもすこし疲れた感じで答えているので、シンイチは耐え切れず、「今日はありがとう。そろそろ出ようか。」と言ってしまった。ナミも何も言わずに頷き、店の前で解散。

 

シンイチは、疲れ果てた様子でナミを見送りましたとさ。

 

価値観や考え方が相手と異なるときどうする?

いかがだったでしょうか?
あなたは、このような気まずい雰囲気になって困ってしまったことはありませんか?

 

相手と仲良くしたいけれど…でも、どのようにしても話が合わずに質問しても単発で終わってしまう。価値観や考え方などが違うことも影響して、せっかく話題を作っても乗ってくれない。その影響で、せっかくの縁も台無しになってしまった。

 

思い出すだけでツライですよね。

 

そこで、今回は、今回のシンイチくんとナミさんのような価値観や考え方が異なるときでも会話ができる方法について紹介していこうと思います。私も散々苦労して「今回、紹介する方法で会話をすればいいんだ。」ということに気がつきました。

 

できれば、あなたには、婚活を始める前に習得して、すこしでも誰よりも婚活を有利に進めてくれれば嬉しいですね^^

 

たとえば、シンイチくんとナミさんとの会話で「猫派か犬派どっち?」という会話がありましたよね。

 

シンイチの「猫っていいよね?」という問いに対してナミは「猫苦手なの。犬が好き。」と答えたように、あなたの意見が否定されてしまった場合、ふつうなら言葉を窮してしまいます。でも、この状態をうまく裁き、意見は食い違っても、食い違っているとは思わせない方法があるんです。

 

意外と使うことが多いテクニックなので意識して欲しいと思います。

 

受け止め方の違いで印象がガラリと変わる!

では、どのようにシンイチくんは答えれば良かったのでしょうか?

いまの私だったら、次のような回答をします。

 

(サンプル①)

シンイチくんシンイチくん

そういえば、ナミさんって動物好きでしたよね?猫と犬どちらが好きなんですか?俺は猫派かな。

ナミ先生ナミ先生

私は猫、苦手かも…。それより犬の方が好きかな。

シンイチくんシンイチくん

そうなんですね~。猫が苦手で、犬が好きなんですね?

 

(サンプル②)

シンイチくんシンイチくん

ところで、俺、ずっと思っていたんですけど、ナミさんって女優の○○に似ているって言われないですか?

ナミ先生ナミ先生

え?女優の○○。あまり言われたことないですね~。△△に似てるって言われたことはあるけど…。

シンイチくんシンイチくん

そうなんですね。女優の○○じゃなくて、△△に似てるって言われるんですね?

 

これです。

先ほどのシンイチくんの会話とどのような違いがあるのでしょうか?

 

じつは、相手の否定したことをいちど受け止めて、そしてYESのカタチで相手に返しているんです。

 

NOを受け止めYESで返すと印象が変わる!

では、さきほどの会話ではどうするのか解説していきますね。

 

「私は猫、苦手かも…。」というナミさんの言葉。まずは、「猫は苦手なんだ」と彼女のNOという言葉は受け止めるんです。そして「犬の方が好きなんだ?」と、ナミさんがあえてイエスと答えられるような言葉を投げかけるんです。

 

「猫は苦手」という否定を飲み込んだあと、「犬の方が好き」をイエスで返す。

「女優の○○と言われたことない。」という否定を飲み込んだあと、「△△に似てる」をイエスで返す。

 

これを聞くとNOサインである「猫は苦手」を無視をして「犬の方が好き」だけを強調すればいいような気がしますが、「猫は苦手」は、無視しないほうがいいです。

 

相手もあえて否定しているので、それを無視した言葉になると「私の意見は無視された。」という感情になってしまいます。でも、NOを飲み込んでYESのカタチにして返すと、相手との話が合わない感覚もなくなるし、否定されたという気持ちにならないんです。

 

「え?本当にそうかな?」「いまいちピンとこない」という人もいるので、日常生活で使っているワンシーンを紹介していきますね。

 

日常生活の中でもテクニックは使われていた!

シンイチくんは、婚活ですこしでも印象をアップさせるために服を買いに行きました。すると、店員さんが寄ってきて質問をしてきます。

 

(例①)

ナミ先生ナミ先生

いらっしゃいませ。白のジャケットをお探しですか?

シンイチくんシンイチくん

いえ・・・違います。

ナミ先生ナミ先生

では、どのような服をお探しでしょうか?

 

(例②)

ナミ先生ナミ先生

いらっしゃいませ。白のジャケットをお探しですか?

シンイチくんシンイチくん

いえ・・・違います。

ナミ先生ナミ先生

なるほど。白のジャケットではなく、別の服をお探しなんですね?

 

どちらも服を購入しようとするとき、店員の方から言われそうなパターンだけど、あなたはどのような印象を持つでしょうか?

 

おそらく、例①の場合は、シンイチくんが「いいえ、違います」と「NO」を出した雰囲気をそのまま引きずっているように感じないでしょうか?

 

でも、例②を見るとシンイチくんの「NO」が店員の一言でうまく消されているような気がしませんか?そして、店員の対応は例②のほうが好印象を受けたのではないでしょうか?

 

本当にちょっとした差かもしれないけれど、そのちょっとした差が人の印象に大きくさが出るから、婚活や恋活など出会いの場では、ぜひ利用したいテクニックのひとつだと思います。

 

管理人が婚活する前にしたことをまとめてみました。参考にしてくださいね。

婚活する前にしたことをまとめてみた!